• こんな人におすすめ!アメリカンのレンタルバイクを楽しむコツ

迫力のある車体と大柄なサイズが魅力のアメリカンバイク。楽な姿勢でツーリングができ、疲れにくい一方で大きなサイズゆえに取り回しに不安を感じる方も少なくありません。また、他のバイクとは異なり、足を前方に投げ出すような独特のスタイルであるため、はじめのうちは運転に不安を覚える方も多いようです。

そんな方におすすめなのが、レンタルバイクの活用です。今回は、アメリカンのレンタルバイクを楽しむコツについて、詳しく解説していきます。

 

■長距離ツーリングのためにバイクを借りたい

アメリカンバイクの最大の特徴は、大柄な車体と足を前方に投げ出すようにして乗車する独特のスタイルです。これは他のバイクでは見られない特徴であり、シルエットをひと目見ただけでアメリカンバイクと認識できます。

アメリカンバイクに装着されているタイヤは、ネイキッドやスーパースポーツと比較しても太く、その分安定しています。また、シートも大きく余裕があり、どっしりとした安定感のある乗り心地で疲労を感じにくい特性もあります。

入り組んだ道の多い市街地では小回りが利かず取り回しも大変ですが、高速道路や大きな幹線道路を一定の速度で走り続ける際にはもっとも適したバイクといえるでしょう。普段は原付バイクやネイキッドなどに乗っているものの、まれに長距離ツーリングに出かける機会がある方にとっては、アメリカンのレンタルバイクは便利な存在といえるのではないでしょうか。

 

■取り回しが不安なので購入前に試してみたい

アメリカンバイクに憧れがあり、購入を検討しているものの、その大きな車体ゆえに取り回しに不安があり、購入を躊躇している方も多いのではないでしょうか。なかには試乗できる車種もありますが、長距離を走ったうえでじっくり検討することは難しいものです。

また、これまでアメリカンバイク以外の車種に乗り慣れてきた方にとっては、ニーグリップが難しいアメリカンバイクの運転は不安に感じるケースも少なくありません。「乗っているうちに慣れてきますよ」というアドバイスをするショップの担当者も多いですが、購入を検討している本人にとっては、本当に慣れるのか不安に感じてしまうものです。

レンタルバイクを借りて実際に運転すれば、1日、2日と長いスパンで乗り心地や運転の感覚を身につけることができ、アメリカンバイクを購入するうえでの一切の不安を解消できます。

 

■憧れのバイクで一度は乗ってみたいと考えている方に

アメリカンバイクに憧れはあるものの、経済的な事情や保管スペースの問題、メンテナンスの手間など、さまざまな理由で諦めていた方も多いのではないでしょうか。そのような方であっても、レンタルバイクであれば気にする必要が一切ありません。

また、アメリカンバイクといえば大型免許が必要であるというイメージがありますが、国産のバイクメーカーでは400ccクラスや250ccクラスのアメリカンバイクもあるため、普通二輪免許しか持っていない方でも十分楽しむことができます。

 

■アメリカンの魅力を手軽に楽しめるレンタルバイク

アメリカンバイクはスクーターなどに比べると荷物の積載スペースが小さく、小回りも利きづらいため決して実用的なバイクとはいえません。それだけに、購入を決断するまではハードルが高く、憧れてはいたものの購入までの一歩が踏み出せなかったり、家族からの反対にあう方も多いです。しかし、レンタルバイクであればそのような心配は不要であり、アメリカンの魅力を手軽に楽しむにはもっとも有効な方法といえるでしょう。海外メーカー・国産メーカーともに車種も豊富にあるため、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

レンタルバイクを探す

その他の条件で探す

レンタルバイクを車種で探す

オークネット提供サービス一覧